英検®合格者インタビュー

  1. ホーム
  2. 英検(R)合格者インタビュー

英検®合格おめでとうございます!

社会人だけでなく、高校生の皆様も英検®準1級に多数合格されています!

Shihoさん

英検®準1級に合格

  • 英語を磨いて武器にしたいと思いました。
  • Shihoさん(主婦)
受講生のコメント
20代後半の頃、カナダに7ヶ月間滞在したことがあり、せっかく少し英語が身についたので英検準1級くらいは取得したいと思っていました。過去問を買って勉強したこともありましたが、2級と違って一気に難しく感じて勉強も続かず、いつかやろうと思い20年近くが過ぎてしまいました。今回、効率よく勉強をしようとスクールに通うことを決め、英検準1級の講座があった日米英語学院に入学しました。レッスンでは今まで深く考えずに使ってきた文法に明確な意味があることを知り、なるほどと思えることがたくさんありました。
M.S.さん

英検®準1級に合格

  • 英語を磨いて武器にしたいと思いました。
  • M.S.さん(高校生)
受講生のコメント
私の通う学校は大学付属で大学受験がないため、将来を見据えた時に、いま英語を磨き武器にするべきだと思いレッスンを始めました。レッスンを重ねるごとにリーディング能力が上達しているのが実感できました。私はスピーキングをほとんど訓練したことがなかったので、英検®2級や準1級の二次試験対策のプライベートレッスンでは、講師の方々が親身に教えて下さり、不安を解消して自分の得意なものに出来たことが強く記憶に残っています。
F.K.さん

英検®準1級に合格

  • 準1級を持っていることで大学の選択肢も広がりました。
  • F.K.さん(高校生)
受講生のコメント
日米は雰囲気が良さそうで、自習室などもあり、勉強に集中できそうだったので通うことにしました。印象に残っているのはWritingのクラスで、ネイティブの人が実際に使うような言い回しや、自然な文章の書き方など、英検®を取った後も普段から使えそうな知識をたくさん教えてもらいました。英検®準1級を持っていることで大学の選択肢も広がったので、志望の大学に合格してもっと英語を学ぶことが今後の目標です。
R.E.さん

英検®1級に合格

  • 独学から日米のレッスンに切り替え、英検®1級合格!
  • R.E.さん(大学生)
受講生のコメント
独学で英検®1級の一次試験に合格しました。しかしその後の二次試験に落ちたことで一人で学習を続ける自信とモチベーションを失い、英語スクールに通おうと思いました。
レッスンでは、スピーチの作り方や発音について学んだほか、スピーチやクエスチョンの背景知識から現代の諸問題などの知識を増やすことが出来ました。先生にレッスン中に頂いた「英語学習は英検1級を取ってからが本当の始まり」という言葉を教訓に、今後もTOEFL®テスト、IELTS等も視野に入れつつ、引き続き英語学習に邁進していきたいと思います。
Reonaさん

英検®準1級に合格

  • 先生は自分に何が必要なのかを丁寧に教えてくれます。
  • Reonaさん(高校生)
受講生のコメント
英語を将来に活かすため習い始めました。 先生は自分に何が必要なのかを丁寧に教えてくれます。レッスンの中でわからない単語があると、その時に使われている意味だけでなく、例文と共に他の意味を教えてくれました。次の目標は英検1級合格と、TOEFL(R) テスト、TOEIC(R) L&R テストで高得点を取ることです。
D.K.さんさん

英検®2級に合格

  • 授業はハードでも、先生やスタッフが明るく接してくれるので、楽しく通えています。
  • D.K.さん(高校生)
受講生のコメント
英語を上達させてグローバルに活躍したいと思い英語を始めました。日米で印象に残っているレッスンは「1000 Words」です。一番難しく、かつやりがいのある授業でした。また、リスニング(TOEFLテスト)のレベルも非常に高く、先生と「ひどいよね~」とか「きついね~」などの冗談を交わしながらやっています。授業はハードでも、先生やスタッフさんが明るく優しく接してくれるのでとても楽しく通えています。次はTOEIC(R)700点獲得、英検(R)準1級合格が目標です。
Hironobuさん

英検®1級に合格

  • グループレッスンとプライベートレッスンを組み合わせて受講し、英検®1級に合格!
  • Hironobuさん(会社員)
受講生のコメント
体調を崩して仕事をしばらく休んだあと、自信を取り戻すため、学生時代から興味の合った英語にチャレンジすることに決めました。プライベートレッスンでは英検(R)合格に向けたきめ細かい指導を受けられ、グループレッスンは多様なレッスンから自分のニーズに合ったものを選ぶことが出来ました。今後の目標ですが、今の仕事が組織の中の「人材育成・教育」でありやりがいを感じていますので、好きな英語の力を伸ばし何かしら「英語教育」に関わりたいと考えています。

他にも合格者多数!喜びの声が届き次第、随時掲載していきます。